バルジの戦い  MC☆あくしずVol.61


バルジの戦いを題材としたソロプレイ専用のゲームです。
欧州の戦いは専門外であまり詳しくありませんが、どんな戦いだったか勉強しながら頑張ってみたいと思います。
負けた側を勝たせてみたいという願望をかなえてくれるのがボードゲームのいいところだと思います。

wikiバルジの戦いより

年月日
1944年12月16日 - 1945年1月25日

概要
1944年12月16日、連合軍の重要な補給港アントワープ占領を目標にドイツ軍3個軍がアルデンヌ地方において
アメリカ軍に奇襲攻撃をかけた。
ドイツ軍は計画通りの進撃ができず、一部部隊のみが突出し戦線は「バルジ」(突出部の意)を形成する。
重要拠点バストーニュ攻略に失敗したドイツ軍は12月25日には最大でもミューズ川手前で進撃停止し、
翌年1945年には連合軍による反撃も強化されドイツ軍は敗走。

計画の立案
9月中旬までに、アルデンヌの森を通って攻撃を行うことが決定された。
計画としては、連合軍の防衛線に猛烈な準備砲撃を浴びせたのち、選抜された部隊が12か所で連合軍の防衛線を突破、
その突破口から戦車や装甲擲弾兵が西方のミューズ川に向けて突進し、連合軍が防御を固める前にミューズ川の橋梁を
確保して渡河することを作戦の第1段階とし、その後にアントワープとブリュッセルに進撃して、ヨーロッパ戦線の
連合軍を分断しようというのが作戦の第2段階とされた。第1段階のミューズ川への迅速な進撃を実現するためには、
一刻も早く交通の要衝を確保して、ドイツ軍の補給路を確保しつつ、連合軍の増援部隊を阻止する必要があった。
アルデンヌで道路が集中する交通の要衝はマルメディ、サン・ヴィット、ウーファリズ、バストーニュの4か所であった
が、この全部を攻勢2日目までに確保することが求められていた。この中でバストーニュが最も遠方にあったが、東西の
道路の中心部であり最重要攻略目標となった。作戦計画では「いかなる犠牲をはらっても」攻勢2日目までには必ず確保
し、どんな反撃に対しても絶対に固守しなければならないとされていた。
攻撃の成功には三つの点が要求されると考えられた。
・攻撃は完全な奇襲であること。
・悪天候であること。連合軍の制空権を無効にし、補給路が確保できること。時期は冬季のしかも豪雪期に設定された。
・迅速な進撃。モーデルはミューズ川に4日で到達しなければいけないと考えた。


ゲーム開始前作戦会議

ゲームの手順
1ターン1日
ドイツ軍補給確認フェイズ(ドイツ軍増援)
ドイツ軍移動フェイズ
ドイツ軍戦闘フェイズ
ドイツ軍機械化移動フェイズ
連合軍移動フェイズ(特定の条件発生後)

勝利条件
・支配している街エリア一つにつき1VP
・突破マークが付いたエリアから盤外へ突破した機械化ユニット1個につき1VP
2VP以下・・・敗北
3〜4VP・・・辛勝
5〜6VP・・・勝利
8VP以上・・・大勝利

ミューズ川を越えると、アメリカ軍の緊急増援が始まり、その後アメリカ軍ユニットが
移動するようになる。緊急増援は赤丸のエリアで連絡線を脅かされる可能性がある。
マップを見ると一見連合軍の兵力が少なく見えるが、兵科記号のあるマップに進入すると
ランダムに敵軍が出現する。
ダミーが多く含まれているので運が良ければ順調に進撃できる可能性があるが10ターンしかないし
兵力も限られるし、連絡線の事も考えると厳しい戦いになりそう。

史実の計画を見ると、攻勢2日目までにサン・ヴィット、バストーニュを確保、ミューズ川に4日で到達と
かなりのハードスケジュールとなっている。
ゲーム的にはそこまで急がなくてもよさそうだが、史実では為し得なかったミューズ川突破が一つの目標と
なりそうだ。
勝利条件的にみると、まずは辛勝を目指してサン・ヴィット、バストーニュ、ユイの3都市を攻略する。
防御側に有利な地形はなるべく回避して迅速に進撃、できればミューズ川を突破して戦果を拡大して勝利を目指す。
戦闘力の高いユニットがあるので突破力はかなりありそうだが、ともかくやってみないと何とも言えない。

ドイツ軍戦力

第7軍(黄)
 5FJ(空4)、212(歩3)、276(歩3)、352(歩3)

第5装甲軍(赤)
 2Pz(戦5)、Lehr(戦4)、116Pz(戦4)
 18(歩3)、26(歩3)、352(歩3)、62(歩3)、560(歩3)

第6SS装甲軍(黒)
 1SS(戦6)、2SS(戦5)、9SS(戦5)、12SS(戦5)
 3FJ(空4)、12(歩3)、272(歩3)、277(歩3)、326(歩3)

増援(白) 第3、5〜9T
 9Pz(戦4)、3PG(機4)、15PG(機4)
 79(歩3)、167(歩3)、246(歩3)


リプレイ
1回目は4ターンまでやったが、競合エリアから敵支配エリアに機械化移動していた。
結構致命的なルール誤認だったのでやり直すことにした。

ゲーム開始時


2回目リプレイまとめ
4ターン目   サンビット占領
5ターン目   バストーニュに突入するが米軍82空挺の増援出現
        最初からいる101空挺と82空挺両方3ステップで厄介、ほぼ落とすのは絶望となる。
8ターン目   バストーニュは落とせそうにないので迂回路を模索、ユイを目指す部隊も森林地帯で増援が出現して
        道を阻まれる。街で落とすのが大変そうだが、残る道は最短ルートのリエージュのみとなった。
        リエージュに戦車1ユニット突入。米軍緊急増援移動開始。奇跡の3回ダミーでリエージュ無血占領。
        だがよく見たら補給路途切れてるし突破エリアもさらに先となっている。
10ターン目 突破エリア目前まで迫るも時間切れで終了。
        占領した街、サンビット、リエージュ
        判定 VP2 敗北・・・史実以下
        結構敵を倒したしミューズ川も渡れたが、突破エリアに到達できず敗北。

ゲーム終了時


反省と感想
前進を急ぐよりつい目の前の敵を倒すことに集中してしまったのも敗因の一つ。
特に戦車は戦闘力が高いのでつい敵を倒すのに使ってしまったので、進撃ルートを
確保したら他の敵はほっといて前進を急がせるべきだったか。
その代わり戦線は堅実な進撃となり、一部敵は残ったが平押しした平面形となった。
策源地付近は占領マーカーが置いてないが、駒が足りなかったので置いてないだけで占領してます。
バストーニュが落ちず迂回路を探ったりで右往左往してしまったのも問題あり。
ユイの手前の森林で前進を阻まれたのも敗因の一つ。
勢いでミューズ川を渡ってリエージュを落したのは大きかったが、よく見たら連絡路は
通じておらず突破エリアはもう少し先で届かなかった。

序盤は河川もあるし、森林地帯で敵に防御修正がかかり突破するのに少し手間取るが
サンビットを占領できれば進撃路が開ける。
バストーニュは必ずしも取る必要はないので守りが固ければ諦めた方が良い。
もし占領できそうならサンビットからの前進が阻まれた時の保険に使える。

まだ研究が不十分だが、勝利するのはかなり難しい感じがする。
増援にダミーが多く含まれるので運が良ければいけるかと思ったが、どこかで強敵が出て
苦戦したり戦闘チットの出目が悪かったりでつまずくことが多い。

一回覚えたら簡単にサクサクできるの3回目チャレンジしてみましたが、やっぱり強い敵が
増援で出現して前進を阻まれたので7ターン目辺りで投了しました。
選択ルールは封印してましたが、使うべきかもしれません。使っても焼け石に水かもしれませんが。
歯ごたえのあるゲームがやりたい方にはお勧めです。

ルール確認など

機械化移動
補給状態の機械化ユニットは機械化移動できる。
道路エリアを通って隣のエリアに移動できる。(敵支配エリアにも移動できると思われる)
競合エリアから敵支配エリアに移動はできない。

アメリカ軍の緊急増援
ミューズ川を渡るとアメリカ軍の緊急増援が出現、移動も行われるようになる。
策源地に近い赤丸のエリアはなるべく抑えておきたい。

戦闘時の判定チット引きが独特
チットはドイツ軍の戦闘力にプラスされる6、4、2、1
判定チット再投入の0
連合軍の戦闘力にプラスされる5、3、1
の合計8枚あり、0のチットが引かれるまで一度引いたチットは除外される。
なので戦闘解決の順番がとても重要となってくる。
どうしても落としたい拠点があるときなどは、なるべくドイツ軍有利のチットが多く残っているときに
戦闘を行いたいし、連合軍有利のチットが多く残っているときは負けてもいいようなところの戦闘を行う。
後、敵の戦闘力の2倍以上にならないとステップロスを狙えないので包囲してから後退させてステップロスを
強要していくのがいいかも。

街を落すのが難しい
ヘックスマップなら戦力を集めて一気に集中攻撃できるのだが、エリアマップで
スタックは両軍とも2ユニットまでだし、防御側は地形効果もあるし戦車効果も得られない
よっぽどチットの目が良くないと敵を圧倒できない。引き分けが結構多い。
しかも街は交通の要衝なのでなるべく落としておきたい。非補給のデメリットは少ないが、
機械化移動できなくなるのが痛い。迅速な進撃を要求されるので道路の連絡線は繋いでおきたい。

ミューズ川
ミューズ川をうまく渡れたとしてもその先にはそこそこ強力なイギリス軍が待ち構えているので
盤外突破はかなり苦しそうだ。

米軍増援歩兵
ダミーや戦闘力1の戦車が多いので大したことないが、街や森林など重要拠点で歩兵が出るとかなり厄介。

米軍増援戦車
歩兵よりダミーが多めだが、何か出た場合戦闘力が4とか5とか高いユニットが多いので厄介。

スタック制限
森林エリアは戦車1ユニットだけ。歩兵と一緒なら2ユニット可能。
つい戦車ユニット2個一緒に前進させてしまうので注意。
前進したところの森林特にユイ手前の森林で歩兵が追従していないと敵の増援に苦戦するので
歩兵ユニットも少し早めに前進させておいた方がいい




戻る


inserted by FC2 system