バトルオブブリテン1940  MC☆あくしずVol.54

MC☆あくしずVol.54にボードゲームの付録が付いていたので購入しました。
今回はバトルオブブリテン1940、さっそく攻略していきたいと思います。
念のため自力で攻略したいという方は見ない方がいいかもと書いておきます。



ゲーム開始前のルール把握、戦略方針
自由に部隊を編成できるが、疲労がたまるのでローテーションを組む必要がある
第1ターンのみは特別ルールがあるので全力出撃できる
勝利条件を考えるとロンドン爆撃は必須だが、基地やレーダーも爆撃しておかないと英軍戦闘機の迎撃がやっかいになりそう
モラルを下げるの難しいか?都市爆撃しても下がり辛いし回復もある
どうしてもモラルを下げようと思ったら戦力を集中させて火力21以上で迎撃戦闘か地方都市爆撃
ロンドン爆撃ではかえってモラルが回復する確率が高い
*印の航空機はエリアBに出撃できない(航続距離が短い)
ドイツ軍航空機全78機中40機が航続距離が短い*印
第2航空艦隊と第3航空艦隊の戦力配分だが、エリアCは捨てて第2航空艦隊に戦力を集中させたほうがよさそうだけど
防備の手薄なエリアBは距離が遠くて攻撃できる航空機が少なくなる
早期の勝利条件は捨てて防備の手薄なBCエリアを集中的に狙ってVP稼ぐのも手か
都市爆撃は与えた効果がそのままVPになるのでVP稼ぎやすそうだが、一度に与えられる効果がほとんど1と少なめ
どこを目標にするか、戦力配分をどうするか考えることが多すぎて実際にやってみないと何とも難しい

勝利条件
ターン終了時に以下の条件をすべて満たすとドイツ軍の戦略的勝利
 ・ロンドンの爆撃VPが4
 ・基地破壊によるVPが2以上(全エリア合計)
 ・モラル(イギリス国民の士気)が-5以下
又はゲーム終了時(7ターン)に20VP以上獲得している

戦力一覧
 ()の数字は火力、同じ機体でも火力が異なるものがある
 イギリス軍は夜間戦闘機もあるので火力の低い機体がある
 イギリス軍
  戦闘機 スピットファイア(4)×4機 スピットファイア(3)×6機       ハリケーン(3)×3機  ハリケーン(2)×8機
          ブレニム(2)×1機    ブレニム(1)×3機  デファイアント(1又は0)×2機     合計26機
 ドイツ軍
  戦闘機 Bf109(4)×4機 Bf109(3)×21機 Bf110(2)× 8機 合計33機
  爆撃機 Ju87(1)×15機 Ju88(2)×15機 He111(3)×15機 合計45機

各エリア耐久度
 エリアA レーダー12 基地12 都市2 ロンドン4
 エリアB レーダー 8 基地  6 都市6 
 エリアC レーダー 6 基地  7 都市6 

各施設の役割
 レーダー 迎撃判定の回数に影響
 基地   迎撃ユニットの上限に影響
 都市   与えた損害がそのままVPとなる。1都市に1度しか爆撃できない。
 ロンドン 勝利するためにはロンドンの爆撃4VP必要。エリアAの2都市を爆撃するまで爆撃できない(最短で3ターン目から)


1回目リプレイ記録 

方針

 1ターン目は全力出撃できるしまずは敵の基地とレーダーを集中的に狙ってから都市爆撃に切り替えてみる

戦力配分

よくわからないのでとりあえずルールブック通り第2航空艦隊に戦力の2/3、第3航空艦隊に戦力の1/3程度配分する
航続距離の長いBf110は全部Bエリアにも出撃できる第2航空艦隊へ配備
 第2航空艦隊
   戦闘機 Bf109(4)×3機 Bf109(3)×11機 Bf110(2)×8機 合計22機
   爆撃機 Ju88(2)×15機 He111(3)×15機           合計30機
 第3航空艦隊
   戦闘機 Bf109(4)×1機 Bf109(3)×10機           合計11機
   爆撃機 Ju87(1)×15機                      合計15機

結果
7ターン終了時状況
 モラル -4
 エリアA レーダー11 基地12 都市0 ロンドン3
 エリアB レーダー 6 基地 6 都市0 
 エリアC レーダー 6 基地 2 都市0 
 合計VP 0
 爆撃済み Aエリア ロンドン イブスウィッチ カンタベリー
         Bエリア 無し
         Cエリア 無し
勝敗判定
 10VP以下・・・ドイツ軍の戦略的敗北

経過
1ターン目 
 全力出撃、ロンドン爆撃条件達成のためAエリアの都市を爆撃しつつ、打撃を与えやすいレーダーを中心に爆撃
 Cエリアの基地に2打撃与えたのは大きな成果
2ターン目     
 ローテーションを意識して戦力を残しつつ爆撃
 ロンドン爆撃条件達成のためAエリアの都市を爆撃、これで2都市爆撃したのでロンドン爆撃の条件達成
 またしてもCエリアの基地に2打撃与えたのは大きな成果
3ターン目
 ロンドンを爆撃、1打撃与える。このまま毎ターン1打撃ずつ与えれば6ターン目に勝利可能か
 第3航空艦隊は戦力が少ないので2ターンに1回全力出撃。今回は休み
4ターン目
 ロンドンを爆撃、1打撃与える。戦力が徐々に低下してくるのが気にかかる。
 Cエリアの基地爆撃、判定で0が出て通常なら1打撃与えられたのに、急降下爆撃で判定+1されて成果なし
 モラルは早々に-5まで低下したが、ときたま回復するので勝利条件達成まで安心はできない
5ターン目
 戦力的に爆撃の効果が期待できないので出撃見送り
 下手に戦力をすり減らすより残り2ターンに期待する
6ターン目
 ロンドン爆撃、爆撃火力16でまさかの判定マーカー1が出て爆撃失敗。次で2Hit出さないと勝てない
 Cエリアの基地爆撃はうまくいって2打撃与えて残り1となり次の爆撃で0にできれば勝てる 
7ターン目
 最終ターンなので帰還ボックスの疲労戦力もすべて投入。ロンドンに2Hit与えられるだけの爆撃機をかき集める
 ロンドン爆撃、爆撃火力29、3を出さないとダメだが1が出て1Hit与えたのみでモラルも回復されてしまう。ここで負け確定
 Cエリアの基地爆撃だが、残り1なので爆撃機を増やして爆撃火力19にしたのに0が出て効果なし
 結局、モラルもCエリアの基地も回復されてしまい勝利まであと一歩だったのが遠のいてしまった

感想
最初はどうやったら勝利目標の達成ができるのか感覚がつかめず適当に爆撃していたが、途中の経過を見てビジョンが見えてきた
戦闘機を火力21以上になるように出撃させるとモラルをかなりの確率で下げられるので段々とモラルを下げることができた
ロンドン爆撃は毎ターン全力で爆撃すれば大体1ぐらい下げられるので4VPえられるまで続ければいけそうだった
基地破壊によるVP獲得が一番難しそうだが、たまたまCエリアの基地爆撃が思いの外順調にいっていたのでこれも達成できそうだった
徐々に損害による戦力が低下してくるが、最終ターンは損害を度外視して全力出撃できるので何とかなりそうな感じではある
一回目のプレイにしてはいいところまでいったのではないかと思う
だいたい感覚はつかめたので、ゲーム的ではあるが効率的に進めていけば勝てそうではある
けど、運も絡むので勝率は3〜4割ぐらいではないかと思う

ルール間違い
ロンドン爆撃が主目標の場合、迎撃戦闘時は両軍とも判定値に1を加えるのを忘れていた
爆撃グループに対する迎撃戦闘にはちゃんと判定値に1を加えていたが


3回目リプレイ記録 ゲーム終了時


方針
戦略としては第2航空艦隊に主力を、第3航空艦隊に支戦力を配置
VPの獲得よりも勝利条件の達成を優先
Cエリアの基地破壊とAエリアのレーダー破壊とロンドン爆撃達成を目標とする
Bエリアは完全無視とする
戦力配分
 
第2航空艦隊
   戦闘機 Bf109(4)×1機 Bf109(3)×15機 Bf110(2)×8機 合計24機
   爆撃機 Ju88(2)× 5機 He111(3)×15機 Ju87(1)×10機 合計30機
 第3航空艦隊
   戦闘機 Bf109(4)×3機 Bf109(3)×6機 合計 9機
   爆撃機 Ju88(2)×10機 Ju87(1)× 5機 合計15機
経過
1ターン目 
 全力出撃
  Aエリア ロンドン爆撃条件達成のため都市を爆撃、爆撃成功VP+1、モラル-1(モラル0→-1)
  Aエリア レーダーを爆撃、5打撃与える(レーダー12→7)
  Cエリア 基地破壊の為爆撃、2打撃与える(基地7→5)      
  AエリアとCエリアの戦闘機戦でモラル2下げる(モラル-1→-3)
2ターン目     
 ローテーションを意識して戦力を残しつつ爆撃
  Aエリア ロンドン爆撃条件達成のため都市を爆撃、爆撃成功VP+1
  Cエリア 基地破壊の為爆撃、2打撃与える(基地5→3)
  AエリアとCエリアの戦闘機戦でモラル2下げる(モラル-3→-5)
3ターン目
 ロンドンを爆撃開始。このまま毎ターン1打撃ずつ与えれば6ターン目に勝利可能
 第3航空艦隊は戦力が少ないので2ターンに1回全力出撃、今回は休み。
  Aエリア ロンドン爆撃、爆撃成功VP+1(ロンドン爆撃VP0→1)、モラル-1(モラル-5→-6)
  Aエリアの戦闘機戦でモラル1下げる(モラル-6→-6下限)
  爆撃目標の回復でCエリアの基地が3→4に回復
4ターン目
  Aエリア ロンドン爆撃、爆撃成功VP+1(ロンドン爆撃VP1→2)、モラル+1(モラル-6→-5)
  Cエリア 基地破壊の為爆撃、2打撃与える(基地4→2)
  AエリアとCエリアの戦闘機戦でモラル1下げる(モラル-5→-6)
5ターン目
  Aエリア ロンドン爆撃、爆撃成功VP+2(ロンドン爆撃VP2→4)
 ロンドンを爆撃で運よく2打撃与えてこれで合計4打撃。ロンドン爆撃の目標達成
 残るはCエリアの基地破壊のみなので配置転換で第2航空艦隊全機を第3航空艦隊に移動
 次のターンでCエリアの基地破壊すれば勝ちだが、基地が2→3に回復
6ターン目
  Cエリア 基地破壊の為爆撃、2打撃与える(基地3→1)
7ターン目
  Cエリア 基地破壊の為爆撃、3打撃与える(基地1→0)
 これで勝利目標全達成、ドイツ軍の戦略的勝利

3回目を終えた感想
1回目でだいたい感覚がつかめた。戦闘結果表を見ればどれぐらいの戦力を使えばいいかがわかる。
2回目で面倒なので第2航空艦隊に全戦力を集中する方法をやってみたがこれは良くなかった。
戦闘機戦力が過剰になって遊兵となってしまったので1ターンですぐ投了した。
3回目はAエリアでロンドン爆撃、Cエリアで基地の破壊、敵モラルの低下は戦闘機戦で下げる戦法に出た。
1回目とほぼ同じ戦法だが、多分これが一番いい方法と思われる。
Ju87は急降下爆撃に使えるが機数が少なくてイマイチだったので急降下爆撃には使わず分散使用した。
航空機の回復増援だが、最初の方のターンでうまくいけば敵のモラルをだいぶ下げられるのでそうしたら戦闘機は少なくてもよい。
回復増援は爆撃機中心にする。
第2航空艦隊と第3航空艦隊の戦力配分が若干難しいが、第2航空艦隊は毎ターン、第3航空艦隊は2ターンに1回出撃できる戦力があればよい。
1回目は体感勝率3〜4割と書いたが、この戦法だと勝率6〜7割は行けるんじゃないかと思う。

攻略
VPを稼ぐのはかなり難しいと思われるのでピンポイントに勝利条件を達成するのが一番いいと思われる。
以下の3点を達成すれば勝利となる。  

・モラル(イギリス国民の士気)が-5以下

 戦闘機は火力が合計21以上になるように出撃させると大体モラルを下げることができる
 爆撃機がない時でも戦闘機が余っていれば出撃させてモラル低下を狙うとよい
 だいたい爆撃のついでの戦闘機戦で達成できると思われるが、足りなければ都市爆撃をするしかない

・ロンドンの爆撃VPが4
 ロンドン爆撃の条件を満たすためAエリアの2都市を爆撃する必要があるが、効果は関係ないので
 少数の部隊を適当に派遣するだけでもいい
 1ターンに1打撃位しか与えられないし失敗もあるのでなるべく早めに条件を達成しておきたい
 Aエリアを爆撃するときはよっぽど基地やレーダーに打撃を与えてない限りほぼ最大戦力で迎撃を受けるので
 爆撃機が3〜4機は落とされることを想定しておくとよい
 ロンドン爆撃するときは、爆撃火力16以上は維持したい、出来れば21

・基地破壊によるVPが2以上(全エリア合計)
 勝利条件の一つである基地破壊によるVP2以上であるが、複数の基地を破壊するのは難しいので1か所に絞るのが得策か
 エリアAは基地の規模が大きすぎるので論外、残りはエリアBかCとなるがBは距離が遠くなるデメリットが
 Cは航空艦隊が別となるので配置転換で戦力の振り分けが難しくなるデメリットがある
 総合的に考えた結果、Cエリアで戦闘機隊を出撃させてモラルを下げつつ爆撃で基地破壊を目指すのがいいと思われる

慣れてきたら戦闘結果表を見てどれぐらいの戦力を振り分けてどのぐらいの効果が期待できるのか計算しながらやるといい
例えばAエリアのロンドンを爆撃する場合、イギリス軍はほぼ最大戦力で迎撃してくるので爆撃機が4部隊落とされると仮定して
爆撃火力が16以上残るようにすればかなりの確率でHitを狙える
戦闘機部隊は合計火力が21になるようにして出撃させるとよい。それ以上は無駄
面倒だけどこうやってやれば余分な戦力を使わずに効率的な運用ができる

最初の戦力配分
これがなかなか難しい。面倒なのでつい第2航空艦隊に全戦力を配備したくなるが、そうするとBエリアは長距離なので
大部分の戦闘機ユニットは戦力過剰となって勿体ない。どうしても第3航空艦隊に戦闘機戦力を振り向けたくなる。
主力は第2航空艦隊として、第3航空艦隊にはどれだけ戦力を振り向けるかは目標によって変わってくる。
Aエリアの目標はロンドン爆撃として、後はBエリアかCエリアの基地破壊が目標となるだろうが、Bエリアを狙うので
あれば爆撃機を第2航空艦隊に集中配備できるので多少運用がしやすくなる。
Cエリアを狙うのであれば、多少運用が難しくなるが、戦闘機部隊によるモラル低下を狙うついでに基地も攻撃して
敵の迎撃戦闘機減らせばこちらの犠牲も減らせて爆撃も成功しやすくなる。

ユニットの特徴(ドイツ軍のみ)

Bf109 火力3(一部4) ユニット数25
主力戦闘機。航続距離は短いが十分な戦闘能力がある。
通常は火力3だが、火力4の精鋭が4ユニットある。
イギリスのモラルを下げるためなるべく火力21になるように運用したいところ

Bf110 火力2 ユニット数8
航続距離が長い長距離戦闘機で火力は2。
Bエリアを集中攻撃するには8ユニットしかないのでローテーションで
回すとすると十分な護衛は付けられないかもしれない。
1ターン目は全力出撃できるのでその時にBエリア攻撃で使うぐらいか
後はBf109と混ぜて使って少しでも被害担当になってもらうと火力の高い戦闘機を温存できる

Ju87 火力1 ユニット数15
急降下爆撃機で爆撃火力は1と一番低いが特別ボーナスがある。
だが、全部で15ユニットというのが微妙に使いにくい
まとめて使って特別ボーナスを狙いたいところだが、戦闘結果表見ると爆撃火力が最大15だと
微妙な戦果しか上げられない。レーダー施設狙いなら悪くないが
ボーナスは無くなるが、普通の爆撃機と混ぜて使ってもいいかも
爆撃火力1というのも調整しやすい。航続距離は短いので注意

He111 火力3 ユニット数15
爆撃火力が3と一番高くて航続距離もあるので使い勝手がいいが、優先的に狙われるので消耗が激しい
分散して使うとたくさん落とされる可能性があるので防空力の低いエリア以外は集中運用したいところ。
恐らくAエリア爆撃の主力となるはず
爆撃効果の期待値を確認するときはまずこの機体が落とされたと仮定して計算するといい

Ju88 火力2 ユニット数15
爆撃火力2で航続距離もある普通の爆撃機
He111が優先的に落とされるので中盤以降の主力爆撃機となる可能性がある

チット解析
チットは全部で18枚、内訳は
0が4枚 約22.0%
1が5枚 約27.8%
2が3枚 約16.7%
3が3枚 約16.7%
4が3枚 約16.7%
成功チットは5枚 約27.8%

チットを引くのがちょっと面倒で何度も戻してよくかき混ぜて引かないといけないので結構時間がかかった。
エクセルかなんかで作れればかなり時間短縮できてサクサクプレイできると思う。
ネットで検索したらいい数式が出てきたので早速使ってみたら快適。これなら偏りとかもなく公平にできてよい。
簡単に書くとこうなります。
A1からA18のセルに18枚のチットの数字を入力
B1のセルに=INDIRECT("A"&INT(RAND()*18)+1)と入力
B1のセルにカーソルを合わせてF9を押すと、押すたびにチットが引けます。
成功のチット引きもこれを応用すれば簡単に作れると思います。
ただ、チットを複数引く場合は一度引いたチットも引けてしまうため識別できるようにするなど工夫が必要です。




戻る


inserted by FC2 system